Logo
Open in app...
This conversation has ended
Fri,
Mar 5, 2 PM (PST)
「伝統野菜で地域社会は守れるか」会津農家/長谷川純一(第894回ポケマル高橋博之くるまざ座談会)
w/ hiroyuki takahashi — ゲストは福島県会津若松市で伝統野菜野菜を栽培している農家の長谷川純一さん。福島県会津地方で400年ほど前から栽培される在来野菜「会津伝統野菜」。小菊南瓜、余蒔胡瓜など8種類を栽培する長谷川さんはその種子を次世代に残すために、江戸時代の栽培法を参考にしながら土づくりや自家採種を実践。「人と種をつなぐ会津伝統野菜の会」会長も務め、地元の県立会津農林高校にも出向き、生徒に栽培指導を行なっている。
Already on Clubhouse?
View the full event
Don’t have a Clubhouse account?
Get the app to join the conversation!